よそよそしい猫たち

よそよそしい元ノラ猫たち
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/12/17

沖縄 おまけの話し

3日間の沖縄旅行も終わって、私達が帰った日に
沖縄の「ワンズパートナー」さんというボランティアの会の忘年会があり
友人が参加したそうです。
友人は沖縄に移住後、繋がれたまま放置されている犬を見つけたことがあり
それから、お世話になっている会なのでしょうか。
その日の忘年会のゲストが、アンちゃんというワンコだったそうです。 
                   
                   
22-12-17 アンちゃん


その会で、10月に怪我をした状態で保護されたワンコだそうです。
安楽死を免れて、心配された後遺症もないのか元気そう。
なんだか、いいお話しだったので載せさせていただきました。
集められた寄付金で治療もされたのでしょうが、大変なご苦労です。
決断する時、先が見えない時が、一番大変だと思います。
アンちゃん、大人しく良い子らしいです。
新しい家族が見つかるといいですね。


犬猫は各人、責任持って看ましょう~ 


それから、4年前に行った沖縄は、名護市でしたが
7月だったので、相当暑かったです。
その時の友人宅のワンコの写真がありました。


22-12-17-1 サクラとホクト


サクラとホクトの子ども 
22-12-17-4 仔犬と私


私が帰る日は、丁度、この仔犬が四国だったか貰われて行く日でした。
なので、私は仔犬と一緒に車で空港へ送られ、仔犬は貨物で
私は旅客機で沖縄を発ったのでした 
アルバムを見て、そんなことを思い出しました。
そして、この頃は、うちには猫もいませんでしたが
猫も犬も欲しいとは思いませんでしたね~。
この4ヶ月後に、猫を飼うことになったんですがね。


スポンサーサイト
2010/12/15

部屋の中の沖縄

22-12-15-3  22-12-15-4
1泊した友人の部屋にあった三線(さんしん)と名嘉睦稔(ぼくねん)さんの版画
三線は琉球文化を代表する楽器です。音合わせの途中で「あ、弾けない」とのこと。
睦稔さんは沖縄の版画家だそうです。この鳥は「ヤンバルクイナ」です。


22-12-15-5 友人作
22-12-15-17 
自分で作ったチェロキーですって。職場で着ているそうです。
さすが自由な沖縄です。


22-12-15-1
初めて沖縄に行った時、これを見てアパートかと思いました。


22-12-15-11
これはお墓です。沖縄のお墓は大きいので驚きです。
6~8畳くらいあるそうです。


22-12-15-12
亀甲墓(きっこうばか)、破風墓、屋形墓など。
お墓の前で宴をしたり、本土とは違う風習があります。


22-12-15-19
友人のマンションから見えるお墓です。これは、一つだけです。


22-12-15-6
朝のお散歩コース。1時間くらい歩きました。


22-12-15-9


22-12-15-10


22-12-15-8


22-12-15-13 22-12-15-14
南洋サクラ?と、なんだかわからない実。


22-12-15-15 お散歩中のワンちゃん


22-12-15-16
こんなお家が多い。屋根の上にタンクがあります。


22-12-15 22-12-15-18 22-12-15-20
                長くなってしまった沖縄のお話しも終わります。
                終わりと見せかけて続くかも・・・。 







2010/12/13

沖縄5 食べる!観る

録画した「ドクタードリトル」を見て、寝てました。
エアコンつけたまま・・・。
勿体ないゎ~。


さて、沖縄。
観るよりも、食べることに重点が置かれていることもあるのである。


22-12-13-6 だいこんの花


だいこんの花・・・どれもこれも、とても美味しかったです。
しかもリーズナブル   こちらです


22-12-13-9 沖縄そば


立ち寄ったソーキそば。お客さんが多いです。
ソーキ(あばら)そばは、独特な味(あっさり系)ですが
私は好きです~。
なんと若かりし頃の浅丘めぐみ の写真なんかもありました。
古ぅ~。


22-12-13-7


アメリカンビレッヂの中にあるインド料理のお店では
マンゴー&ベジタブルカレーをニンニクナンでいただきました。
これが、また本当に美味しかった。
アメリカンビレッヂは米軍基地の跡地にできた人気スポットのようです。
インド料理屋さんは、外国人ばかりでしたので
私たちが異国の人みたいでした 


22-12-13-8


それから、沖縄はカフェも多いみたいです。
楽しみにしていた宜野湾の猫カフェは、なんと定休日の変更により
お休みでした  残念だったにゃ。


22-12-13-3 22-12-13-4


読谷の、やちむんの里にて。
読谷村は、やちむん(焼き物)の産地。
陶芸家さんが、共同窯で製作をされています。
登り窯があります。
シーサーの置き物を買いました。



駐車場で見かけた飼い猫さんです。
22-12-13


販売所の看板猫さん。踏みそうでしたょ。
22-12-13-1


22-12-13-2


22-12-13-5 22-12-13-10





2010/12/11

沖縄4 観光編

22-12-11-12


沖縄観光の定番になります。
「首里城」の入り口、守礼門。


22-12-11-2 


22-12-11-8


正殿の1階にある御差床(うさすか)
国王が座る王座とか派手な椅子もあって厳かでした。 


22-12-11-5 


朱柱には金龍と五色の雲。
縁起良さそう~です 


22-12-11-1


おっと、これは。下がスケスケ~。
床のガラス張りを覗いたところです 


22-12-11


首里城は沖縄戦でも焼失して、遺構(礎石)の上に復元されたのは
それほど前ではないようです。


22-12-11-4


これが食べたくて来ました、と言っても過言ではありません。
昔のお菓子、琉球王朝時代の高級菓子だそうです。
私は、クンペンが一番気に入りました。
(写真では、4分の1に切られた小さい破片ですが、円形のお菓子です。)
クンペンが一番美味しい!と思いましたが
他の二人は、それぞれ違うものが美味しいと言っていました。
人間、当然ですが、好みはバラバラですね~。


22-12-11-6


ジオラマ写真のようで~、当然、模型です。
正殿前の御庭(うなー)の、朱と白のラインは
お役人の座る位置が決まっていたりしたようです。
実物は写さず素通りでした。


22-12-11-7


ぁ~ くんぺんが、もっと食べたい 


ところで今日、しまちゃんが餌の途中で固まって様子が変なので
外へ出てみると、近くに猫がいました。
いつも、他の猫が来ると固まってしまうのです。
このシャムさんに似た猫が他に2匹いて、ずっと同一猫(にゃん)物と思ってましたが
やはり、微妙~に顔と色が違う。
やっぱり別猫だ~と気づきました。
でも、1匹ずつしか見たことないので、やっぱり同一猫?
・・・そんなこと、どうでもいいか。
増えなければ、いいんです。


22-12-11-9 22-12-11-11





2010/12/09

沖縄3 海編

旅行へはコンパクトデジカメを持って行こうと思っていたけど
「写真の会」で素敵な写真を見ると、やはり一眼レフを持って
行かないとね・・・と心変わり。


22-12-9-10


夕日を撮りたいと言い出す私。
1時間も夕日に拘束されるのかと、イヤイヤながらも?
夕日のスポット、瀬長島ってところへ連れていってくれました。


22-12-9-11


でも、こんな空・・・雲だらけ。
そして私の写真は失敗だらけ。
大笑い。
 腕がなければ一眼レフも意味ないっていう笑いですね。


22-12-9-15 れさん撮影


お腹の大きそうな白い猫を車の中から見かけました。
釣り人の魚でも貰っているのか・・・
沖縄も少なくないというノラ猫ノラ犬。


22-12-9-3 22-12-9-5


次の日に行った残波岬への道すがらで
「山芋スーブ」という看板をいくつか見かけました。
スーブって何?スーブって何?
あとで調べたら、スーブとは「勝負」のことで
山芋の大きさを競う大会みたいでした。


22-12-9-7 残波岬にて


夕日が撮れるかもよ・・・という期待も、またもや破れ
荒々しい波に強風でした。
風に乗って飛んでくる波しぶき。
風があると寒い。
カメラを服で包み込んで、さっさと車へ戻りました。


22-12-9-8


草とべらの群生に埋もれてお参りする人が・・・。
龍宮神という碑でした。
この辺り、断崖絶壁が2km続いているところのようで
足場も悪そうです。


犬目線の、こんな看板も・・・。
22-12-9-6


悪いお天気ではないのに、雲が多かったりして
国際通りでは、いきなり大雨に降られました。
一体、誰の行いが悪いのか・・・。


22-12-9-14 朝、ホテルから







次へ>>

■  プロフィール

ろとにゃんまる

Author:ろとにゃんまる
登場猫(にゃん)物

5猫 ニコ スノーベル カリン マル ピー
外猫 シマ
増えた猫 ちー
その他 近所のミーとか

■  カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■  最新記事

■  カテゴリ

動物愛護関連 (15)
ニコについて (3)
スノーベルについて (5)
奮闘記 (3)
カリンについて (7)
まるについて (11)
ぴー (26)
外猫しまちゃん (18)
しまちゃん捕獲編 (8)
よその猫さん (15)
お散歩 (7)
未分類 (48)
食べ物 (9)
習性 (9)
健康 (20)
家のこと (19)
飼い主の趣味 (11)
本 (4)
季節 (75)
猫ボラ (40)
ちい (1)

■  ケダマの会

ケダマの会 周南市を中心に飼い主のいない犬や猫のために、 新しい家族探しをする活動を行っています。

■  月別アーカイブ

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。